• 岡崎の歴史
  • TOP   >  

岡崎の歴史 岡崎の歴史

愛知県では、名古屋市、隣の豊田市、豊橋市、一宮市についで4位です。名古屋市、豊田市へのベッドタウンとして人気を誇り、歴史のある街なので、観光名所も数々あります。岡崎市は、愛知県のほぼ中央にあり、豊かな緑と矢作川・乙川の清流にはぐくまれた古くからの歴史と伝統を受け継ぎ、西三河の中心都市として躍進をつづけています。
 
こうした背景から、由緒ある祭礼も古式ゆかしく現在に伝えられており、また、三河花火や石製品・八丁味噌など伝統を誇る郷土色豊かな物産も多くあります。   また、ロードサイド沿いの大型ショッピングセンターも自家用車で買い物に来る人たちで常に賑わっております。現在岡崎市では、JR岡崎駅周辺の整備も進められており、今後さらなる発展が期待されております。

春日井市 一覧へ 三河地方の中枢都市岡崎